professional education ones

学習するには

英作文の暗記が必要

こうしたことから、日本では英会話の能力を高めるために、公立の小学校から英会話の授業を取り入れるなど、さまざまな方法が試みられています。 こうした英会話の今後の学習方法として、最近話題になっているのが、英作文です。 そのなかで、まず英会話をするためには、やはり話したいことがある程度文法として成立させることが、相手に理解してもらうことに繋がります。 このため、日常会話でよく用いられる英作文を、自分自身の頭の中に、ある程度暗記する必要があるのです。

はっきりと発音する

次に、英会話というのは、やはり話すことですから、暗記した英作文を、相手にいかに言葉にして伝えることが出来るかです。 そこで、最も日本人が注意するべきことは、はっきりと発音することです。 日本人は、狭い国土ということもありまして、はっきりと発音することや、自分の述べたいことを主張することが、美徳と考えない傾向があります。 しかし、大きな大陸で、多くの人が混じりあう諸外国では、むしろはっきと発音して、主張することが美徳と考えられているのです。 したがって、自分が身に付けているのが、仮にそれほど正確な発音方法ではなくても構わないので、取りあえず大きな声で相手に伝えて、それを相手から指摘してもらうのです。 そうしたことを繰り返すうちに、英会話の能力が向上していくのです。